恋するつぶやき

恋する不安が少しでも落ち着きますように。

カテゴリ: 彼の気持ち

もしかして自分はあべこべの世界を生きているのかもしれない美しく素晴らしく愛に満ちた世界とはあべこべの苦しく辛く悲しく孤独な世界に自分がずっと生きているのかもしれないそう言われてみれば今いるこの世界は「あべこべ」なのかもしれないと思い当たることが少しでもあ ...

彼は仕事を頑張ってる。そう。頑張ってる。すごく頑張ってる。とにかくすごく仕事を頑張ってる。でもどんな風に?頑張り方にもいろいろあって人それぞれ、千差万別。たとえばどんなにしんどいときでも肉体的精神的に限界ギリギリのときでも愚痴は言わず顔には出さず顔色ひと ...

世の中の人を二つに分けるなんて大ざっぱすぎるけれど「行動の動機」という点から人を二つのタイプに分けるとしたら報酬がほしい人と失敗したくない人に分けられます。「報酬がほしい人」は人から褒められたいとか人に良い評価をされたいとか人によろこばれたいとかこの行動 ...

ごきげんでいることリラックスしていることいい気分でいること はたぶん女性のほうが得意です。まわりの空気まで緩むようないい香りが漂うようなふわっとした挨拶とか頬から口元にかけてしずかにたたえたような微笑みとかキラキラしたものがこぼれ落ちてくるような笑顔とか ...

口下手で言葉で表現することがめっぽう苦手な彼ならばそのぎこちない言葉のひとつひとつをとりこぼさずにしっかりと壊れないようにそっとできるだけ彼が伝えようとしたそのままに受け取りたい。お互いに理解しあうプロセスの中ではどちらかだけが一方的に努力してどちらかは ...

「話がある」とあらためて言われるとちょっと身構えてしまう人は少なくないものです。上司から言われれば何かミスでもあっただろうかと心配になったり恋人から言われれば別れ話だろうか他に好きな人でもできたのだろうかと不安になったり。相手は「話がある」とひとことそう ...

孤独ですよ。ほんとに。言ってみればまわりの環境っていうのがある程度その…なんだろ自分の精神状態であったり肉体であったりそういうものにすごく左右してくるんですけどでもそれを遮断しないと自分が思っているパフォーマンスができないんですよね。だからある意味で孤独 ...

忙しいから連絡できないとか忙しくたってメールくらいできるとか忙しい人ほど本命は離さないとかじゃあその仕事の忙しさってどういうことなんだということを考えてみたときひとことで簡単に言えば「裁量」があるかないかということにまとめられるのではないかと思います。「 ...

NHK大河ドラマ「真田丸」でのこと。本能寺の変で信長亡き後の混乱の中、主人公の真田信繁が人質に取られていた姉を連れて家族の待つ郷里へと帰ろうとしていたところ道中、敵方に襲われて姉が命を落としてしまいます。姉を守り無事に連れ帰るためにお伴をした信繁だったのに姉 ...

忙しくて疲れすぎている彼にいちばん必要なのは励ましでも応援でもなく心配でも気づかいでもなく「癒やし」です。巷で見かける癒やし系のアイテムに共通するのはやわらかくてすべすべでやさしげな感じ。触るだけで気持ちイイとかずっと触れていたいという触り心地だけでなく ...

↑このページのトップヘ