恋するつぶやき

恋する不安が少しでも落ち着きますように。

カテゴリ:忙しい彼 > 忙しい彼の気持ち

あるタスクが課せられたときにどこまでやれば自分に合格点をつけられるのか、ギリギリラインの60点ではいできたー!ってデートに出かける人もいれば平均点よりは上のラインでと上司や同僚が帰るのを見届けてからPCを閉じる要領のいい人もいれば満点のみ。何がなんでも最高得 ...

全国的に報道されるような痛ましい事件、たとえば無差別殺傷とか連続通り魔とかたてこもりとかハイジャックとかそういう事件の犯人の多くは男性、そして多くは無職です。つい先日もあったコンビニでの監禁たてこもり事件で身柄を確保された後に「人生を悲観した。 何か大き ...

仕事やそのほかの問題でもういっぱいいっぱいになった彼が「しばらく一人になりたい」とか「そっとしておいてほしい」とか言い出したりそれすらも言わずに音信不通にしたりすることがあります。男性はストレスがたまると自分の心の穴の中に引きこもり、問題を解決することに ...

自分が自分に禁じていることを誰かがしていると嫌な気持ちになるものです。自分が禁じているその行為、行動を嫌だと思うこともあればそう振る舞う人に不快感を抱くということもあります。単純なことで言えば禁煙してる人の目の前でこれみよがしに煙草を吸う人がいたらいい気 ...

朝から晩までそれこそ寝てるあいだもうなされて夢に見るほど仕事のことばっかり考えてる彼がなぜ恋愛する気力を失くしてしまうかというとひとつにはこういうことがあります。多くの職種、多くの職場は「上下関係」で成り立っています。上司がいて部下がいてクライアントがい ...

男の感情は「空間に感応する」のだそうです。一般的に。視覚を優先させ空間認識に優れている男は女よりもその場の状況に緊張しやすく空間の調和を乱されることをとても嫌うのだそうです。たとえば多くの男性はスーツにネクタイで仕事をします。そのことに疑問は感じません。 ...

自分が欲しいと思うものはどんなことをしても手に入れたい。誰がなんと言おうともそんなもの何になると笑われてもなくても生きていけるさと助言されてももっと大切なものがあると説かれてもどうしたって欲しいものは欲しい。あきらめろと言われてもそう簡単にあきらめられな ...

仕事を頑張って頑張るほどに忙しくなって手抜きできなくてズルしたりごまかしたりできなくて成果は絶対に残したくてその仕事で認められたくて一人前になりたくてだから彼女に連絡したり会う約束をしたりできないという彼がいたとしてその彼が「彼女に愛情がない」というわけ ...

〈日本人は先に帰るという行為に馴染めない〉受験でもなんでもそうですけど、「最後まで粘ったもん勝ち」みたいな。しかも、戦わなきゃいけない世界で、なかなか先に帰る行為っていうのは、ものすごく僕らにとっては馴染んでいないっていうか。しかも後半になるにつれて、い ...

昨日の記事連絡無精の彼と上手に付き合うためにで男女の脳の違いについて書いたのですが同じ研究からわかったことでもうひとつとても重要な違いがあります。女性の脳構造が「人の感情を読み取ることに優れている」のに対して男性の脳構造は「人の表情や感情を読み取ることが ...

↑このページのトップヘ