大切な人に
大切だよと伝えること
好きな人に
想いを打ち明けることの

なんて
ドキドキして
くすぐったくて
うれしいことだろう。

甘ったるくて
いい香りがして
ほろ苦くて
人肌にすぐ溶ける

この一粒の
かけがえのない気持ち。



伝えるそのとき

どれが気に入るか
どれが口に合うかと
デパ地下を何周ぐるぐるしたかなんて
いちいち言わない。

何週間も前から考えて
何日も前から準備したことまで
わざわざ伝えない。

あなたのために
こんなに頑張ったんだって

時間とお金と気持ちを
どのくらい費やして
どのくらい手間をかけたかなんて
そんなこと

知ってもらわなくたっていい。

伝えたいことは
シンプルにただひとつだけ、

あなたが好き
というこの気持ち。




伝えたそのあと

口に入れるまで
じーっと見張って

どんな気分なのか
美味しいかどうか
お気に召したかどうか

そんなこと
聞かなくていい。

感謝の言葉を
言わせなくていい。

恩に着せるためでも
返事を聞く日でもない。

ただ
伝えたいことを
シンプルに伝えるだけの日。

いつも想ってるよ
というこの気持ち。




もしも
何かの事情で
伝えることができないとしても

それでも

大切に想える人がいること
好きだと伝えたい人がいることの

なんて
あたたかくて
力がみなぎって
励まされることだろう。

元気でいてほしい人がいること。
いてくれてありがとう、
出会えてよかったと
心から感謝できる人がいることの

なんて
幸せなことだろう。




バレンタインは誓いの日。

愛したい人を
愛すること。

大切な人たちを
大切に想うこと。

愛そう
大切にしようと
自分の心に今年も誓いたい。
 

そういう風に思います。



にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ