忙しいと連絡できなくなり、
音信不通に近い状態になる彼というのは

基本的に
・一点集中型
・器用に切り替えできない
・責任感が強い
・必要とされたい
・誰かの力になりたい
・気持ちを表現するのが苦手
・弱いところを見せたくない
・愚痴を言いたくない
・助けを借りたくない
・言い訳したくない
・罪悪感を感じやすい
という人です。



つまりこういうことです。

責任感を持ち、集中して仕事に取り組んでいる。
必要とされればされるほど頑張る。
そんな合間に彼女から連絡がきても
仕事モードから器用に切り替えられず
とりあえず目の前のタスクに集中する。

少し時間ができたとしても
彼女になんと返信していいかわからない。
会う約束をできるならともかく
会えないのに連絡したって仕方ないと思う。

「忙しくていっぱいいっぱいだから
 もう少し待ってて」
と言えばいいのに、上手に言えない。
気持ちを表現するのは苦手だし
彼女に言い訳したり弱いところを見せまいとする。

そうこうしているうちにまた彼女から連絡がくる。
「元気にしてる?心配してるよ」
「忙しいんだよね?無理しないでね」
「…私がなんかしちゃったのかな…」

責任感が強く罪悪感を感じやすい彼は
彼女から心配されてること、
彼女を不安にさせてること、
彼女に連絡できてないこと、
それもこれもぜんぶ
「自分がふがいないせいだ」と思います。

でも不器用な一点集中型。

今すぐ電話して
彼女の不安を取り除いてあげて
「仕事が落ち着くまでもう少し待ってて」 と
言ったりなんてできません。

とりあえず目の前のタスクに集中する。
前よりもっと集中する。

仕事を頑張ることで
彼女への罪悪感を紛らわし
自分への無力感を取り除こうとする。
もっともっと。
がむしゃらに仕事に打ち込む。

彼女からは連絡もなくなってしまった。
今さら自分からは連絡できない。
「こんな自分は愛想をつかされて当然」
「彼女にとってもこれでよかった」
「幸せにできないなら離れた方がいい」

そしてもっともっとワーカホリックになる。
彼女が去った今、自分に残されたのは仕事だけ。

男にとって命より大切な「存在意義」を
証明できるのはこの仕事だけ……。



彼女の方は、彼のこんな心境を知りません。
当然ですよね、言ってくれないのだから。

連絡がないのは気持ちがない証拠。

そう思うしかなくて
毎日毎日、朝も夜も、明け方までメールを待って
ケータイを握りしめながら何度も泣いて

でも明日には連絡がくるかもしれないと
もう一日あともう一日待っていようと
苦しいのにまた無理をして。



辛い気持ちは本当によくわかります。
それでも忘れないでほしいのは

連絡がこないのは
拒否や無視ではない


ということ。

女の子はついつい
彼とのあいだで起きてるできごとを
「私のせい?」
「私を嫌いになった?」
「私に何か怒ってる?」
と常に自分視点で考えてしまいがちですが
それはちがいます。

彼の頭にあるのはただただ仕事のことだけ。

一つのことしかできないから
「仕事」だけに気が向いているだけなんです。

女の子にとっては寂しいことだけど
彼から連絡が来ない、
メールやLINEの返信が来ない、
だからといって
拒否されてるのでも無視されてるのでもない
と知っておくと
少し辛さも和らぐんじゃないかなと
そう思います。


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ